xoy漫画のバスタードがwebtoonsでは最終回!お父さん、扇は生きてる?

3 min 83 views
バスタード

水曜日といえば!

バスタードですよね?違うか。

悲報といえば良いか、朗報と言えば良いのか、バスタードが最終回を迎えました!

※結構前の話ですが

バスタード作者の新作!

[kanren id=”6532″]

パチパチパチパチ

 

お父さんと圭の戦いはどうなったのか、扇は生きているのか!真下はどうなったのか!きになることだらけですが、どんな最終回を迎えたのか、ちょこっとだけお話します。

※この先ネタバレ入ります。

ネタバレ見たくない人は見ないでください。

では行きましょう〜!

お母さんが生きていた

 

やっぱり!というか、死んでいると言いつつも過去の回想とかあまりなかったですものね。

お母さんは病院でずっと入院をしているようですが、生きていたようです。

 

美人だけども、精神的な疲労からやつれてしまって、シワっとなっています。

お父さんvs圭

 

お父さんはめっちゃマッチョっぽいすけど、喧嘩殺法を若干覚えた圭はお父さんと真正面から戦う際にポケットに砂を持っておきます。

※イメージ

圭:えいっ!おりゃっ!

パパ:鉄塊!(てっかい!きんっ!雑魚パンチを吹き飛ばす)

こんな感じで攻防が続いては父に勝てない

 

なので、

ハンマーで殴ると見せかけて、砂をかけて目潰しをして、ハンマーで足元から崩していきます。

普通に頭いい。

 

お父さんもすかさず攻撃を入れますが、息子の方がお父さんを殺す気でいるので、怒涛の技を繰り出していきます。

これが人間狩りか。

狩る方が強いなやっぱり、かられる側より。そう感じさせるほどに狂気的な圭。

 

で、結局どうなったかというと、過去の回想の話となって、なぜか決着はつかないんですね。

読んでいたらわかるとは思いますが、お父さんは圭には手を出さないんですよ。

まるで、息子の手で裁かれることを待っているかのように。

 

おそらくですが、ここで語られる話が多分物語の中で超重要です。

私は外人の友達は多いですが、英語はしゃべれないために翻訳は無理でした。

ごめなさあああい!

 

回想シーンですべてが明らかになる、

そうか、今までの何十話という話はこの回のためにあったのかという壮絶なネタ晴らし。

実は圭を落としたのはお母さん

 

圭を落としたのはずっと、お父さんだと思われていました。

が、しかし!

 

どうやらお母さんが落としたようなのです。※英語版を見た感じ

 

理由が、一番面白い部分なので、ここでは語らずにおきます。

少しお伝えするとすれば、圭は今はおとなしいですが、小さい頃から、ちょっとやんちゃで、変わった性格の持ち主だったっぽい。

 

「虫殺すの楽しい~わーいわっくわっく♪」

 

網戸にくっついている蜘蛛を手足と体を引きちぎってバラバラに丁寧に床に並べています。

 

これを見てお母さんは驚愕していますからね。

んでも子供だったら普通じゃないのかな?私もコーラを外において蟻あつめて、蟻食ってたし。w

真下は生きているのか?

 

真下とお父さんも戦い、真下はお父さんに火をつけられる描写がありますが、死んではいないような。w

追記:ファンの方から

「いや、真下は死んでっから!」

って感じで言われたので、死んでるっぽいです。

 

真下はいいやつでしょうが、いじめっ子でもありますしね、うん。漫画のように描写が一方的だといいやつなのか悪いやつなのかなんてわかりませんよ。

でも仕方がありませんね。彼は首を突っ込みすぎたのです。

復讐心にかられて追いかけて、やられた。摂理にかなっていますね。

強者がかつ、ヒーローものがたりではない点もバスタードの面白い点です。

 

もう日本語じゃなくて、英語だから、何がなんだかわからんとです。それでも雰囲気と絵と少しの英語で察していきます。w

お父さんは捕まった?

 

あれだけ人を殺めたであろうお父さんはどうなってしまうのかというと?

捕まっていません!!

 

やりきった顔で、マンションの屋上に立っています。

んしょっと靴を脱ぎ、

次のコマでは消えている!

 

ということは、どういうことか。

 

ブログには載せられない範囲の描写でしたのでこの先は載せられませんね。

ポークカレーライスみたいな状態になっちゃうんだと思っていただいて相違はありません。

圭と扇ちゃんの恋の行方は

 

二人はゴールイン!しているわけではありません。

最後圭は警察に捕まってしまうので、何年か刑務所に入ってしまいます。

 

その間にもどんどん色気を増す扇ちゃん。

 

髪の毛も伸びて、子どもっぽさも消えて、かなり大人ぽくなってます。

 

刑務所にいる圭に扇ちゃんは手紙を送っているシーンがラストで見れます。

 

その最後に扇ちゃんが送っている手紙が読まれるのですが、書かれているメッセージが、

FROM YOUR GREAT GIRLFRIEND KYUN YOON

 

引用:バスタード

な訳です。

なんと書いているかは、ぱっと見わかりますよね?ぎゃーるふれんどっす。ぎゃーーーるふれんど。

 

ということは、両思いになったんですね!何より。

最終話は94話、これからが楽しみ!

 

日本語版は、まだまだ始まって中盤戦です。

いよいよ後半戦に突入しましたね!

 

起承転結でいうならまだまだ「承転」の部分でこれからが盛り上がりどころ!

ここから転結に突入する!

 

圭とお父さんの関係、お母さんの謎、圭の幼き頃などはまだまだ深そうなので、日本語版を見てじっくりと見ますわ。

英語版を読める方は英語版をどうぞ(*´Д`)

 

読んでいただきありがとうございます!

バスタード作者の新作!

[kanren id=”6532″]

[box class=”box30″ title=”他のxoy漫画記事もぜひ。”]

[/box]

関連記事

2 件のコメント

  1. 真下は死んでますよ。お父さんがちゃんと頸動脈を切って燃やしたと言っていて、しかもちゃんと切った音とかも描写されていたので。

    • うわっお!そうなんですね!
      教えていただきありがとうございます!
      容赦なく死んでいきますなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です