ケンガンアシュラ・オメガ|トキタオウマは死んでなかった、生きていた!?

1 min 235 views
トキタオウマ生きている説

ケンガンオメガの第50話でトキタオウマが出てきました。ビール片手に飲みながら見ていたのですが、吹き出しそうになりましたわ。

ケンガンオメガの前の作品であるケンガンアシュララストでは、厳しい戦いの上に更なる戦いを重ねた結果、ほぼ明日のジョー状態で死んだわけですが、今回生きていたのは十鬼蛇王馬(トキタオウマ)なのか!

  • 本当に十鬼蛇王馬は死んでいないのか?
  • 十鬼蛇王馬が死んだとしたら、50話のアレは誰

ということで衝撃走った今回の50話最高やね

ケンガンオメガ、問題の50話でオウマ復活

描写乗せたいんですけど、これは見てほしいのでマンガワンで見てくださいな。

裏サンデーで読んでいる人もマンガワンだとちょい早だしで見れますので。

山下が追い詰められて、やられる!寸前で山下の真後ろにいる二人の首がギョロリンと回転。(たぶん即死だ)

ライアンの登場でめちゃくちゃテンションがあがったのだが、山下の反応はそれ以上。どういうこと?と思ったら、案の定のオウマ!

話はあとだヤマシタカズオと本名をいうのはオウマっぽさ。

そっくりなリュウキはこう呼ばないからね。

そもそもトキタオウマは死んだのか

トーナメントラストで黒木と戦い、満身創痍の中、普通に負けてしまったオウマですが、その後うちあげ的な場面では、山下が泣きながら、オウマが死んでしまったかのような描写がありました。

(なんていったかは覚えてないがな)

完全に廃人とかして、その前からもこのまま心臓に負担をかけていては死んでしまう、といったことも言われていたので、死んでしまっていても違和感を誰もが思わなかったはずです。

そして、今回のケンガンオメガで出てくるのは、ガオウリュウキというオウマにそっくりの人物です。ちょこちょこ『じいちゃん』といっているので、ガオウの武術(二虎流のもと?)を学んでいるかのような雰囲気だけだすだけだして、特にオウマとの技とはかぶりません。

外見がそっくりな件はまだ50話時点では回収されていないので今後どうなるか、ですね。

新しいオウマの代わりのキャラクターが出てきましたから、オウマは死んだと思われていたのに、仮にこれでご本人だとしたら見た目かぶりすぎてますけどね。どうなるんでしょうか。笑

あ、来週楽しみ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です