[ケンガンアシュラ]ユリウスラインホルト[東洋電力]”モンスター”の強さ

1 min 31 views
ユリウス

今大会で2番目に体重が重い闘技者。三度の飯よりプロテイン。

真の強者に技など不要!という考えの持ち主。取り敢えず筋肉の塊。

ハゲマッチョ。

只の怪力自慢でなく、スポーツ医学やスポーツ生理学、心理学、物理学の修士を修めている。

あれ?あと格闘術を学んだら小津俊夫さんの蛮勇知将の称号を剥奪出来てしまうような、、、笑

いやこれ以上は言うまい。

2秒で時速300キロのF1マシンと綱引きして勝てる怪物。

いや、怪物を超えた人類。奴にバーベルを渡すとぐにゃぐにゃにされるので決して与えなように!

飴細工でもしているのかと思うほどに丸めます。

2回戦では若槻対戦。骨格の差で若干有利に仕合を進めていたが、戦術の差で敗北する。

速水が起こしたクーデターの際、自分が捨て駒だと知り怒り新党、守護者達と戦闘に至る。

今後は筋トレ講座でも始めれば良いと思う。夢の対戦カードとしては、加納アギトととの対戦が観てみたい。あの馬鹿力があれば勝てるのでは!?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です