神之塔の感想、ネタバレ|425話追加

3 min 87 views

毎週楽しみにしている神之塔の感想をただ述べる記事です。

感想ですが、ネタバレがっつり入れていくので、読まれて不快に思われてしまう方にはおすすめしません。

神之塔422話の感想(ネタバレ有)

ヤマの母艦『ザ・ケージ』へ行き、ヤマはデンデンを連れてこなかったら中には入れないと言う。

おそらくはお風呂につかっているのだが、湯船にうつるヤマの姿はまがまがしい。

ヤマはそもそも船に入るのに、デンデンを連れてくるか、もしくは、俺を倒すかだ、と言うのだが、カラカは『ここにいる全員でもヤマ一人にさえ勝てない』らしい

もうじき三牙祭があるのに、とヤマは起こっているがどんな祭りなのかは不明。

呪術を使える白髪の男(ケル)を仲間に引き入れてデンデンの元へ向かう夜一行。

師匠(ユタカ)は生きていて、体長と呼ばれる人しか居場所を知らないらしい。

ソファで偉そうにくつろいでいるところへカイザーがきて、動物を使役するもの同士だからかカイザーにおびえるケル。笑

デンデン救出のためには、まず『選別者闘犬場』という捨て犬同士を戦わせている場所にむかい、侵入しなければならない。

闘犬場へはリングのせいで物体や人は近づくことができない。

そこへ危険を伴うけどいい手があると提案をされる夜。ケルは一応理系らしく、少し機械をいじれれば侵入できるようにする!と言っているけれど、案の定周りは信じない。

次の場面でトン様登場(めっちゃ犬、これでもかってくらいの犬フォルム)特にコメントなし。

浮遊船でつっこみ、中へ侵入する夜。そこに懐かしのメンツが近づく。

ブラッドタマラをもっているバラカブだ。

夜はすんなりやられて捕まることに。がしかし、わざと捕まる作戦だった。わざと捕まったことはバラカブにもばれている様子。

なぜなら、わざとある程度戦い、攻撃をかわしてしまったから。夜は完全にバラカブの攻撃が見えていたが、わざと当たったことがお互いにわかる。

そこでバラカブは本気を出していないから次あったときにはただでは済まない。という様子。

最後にデンデンがうつっておわり。

カイザーがかっこいい、というかかわいいらしい~。そしてヤマ編だから絶対にバラカブ出てくるだろうなあ、と思っていたら出てきましたね。確か狂犬って三人くらいいたんじゃなかったっけか。覚えてない…

夜は底力をまだ見せていないし、ヤマは最強クラスだろうし、強さのパラメータが一向に安定しない神之塔最高ですわ。

ヤマが探している最強の星屑と書いているために、デンデンは強いのだろうけど、見た目がすごい犬。

バラカブもあのフードとったらかわいい耳でも生えているのかしら。

神之塔423話の感想(ネタバレ有)バラカブのモブ感が強めの回

いろいろとあったことは端折って感想だけ述べます

バラカブのモブ感が半端ない。

夜に相手にされなくて昔のよしみだからって手加減をされつつ、外に出されて、挙句の果てに

【自分より弱い人を痛めつける趣味はありませんから】by夜

と言われる始末。

それにしても、夜の神之水のコントロールはかなり繊細に手足のように動かせるようになっていますね。

前までは体の周りに出して攻撃するスタイルだったものが

今は体の周りに出さなくても、思った場所に出すことができます。

かつ、周りの神之水を吸収しつつ戦えるので、エネルギー切れを起こしづらい。

自分の体力というよりかは、塔の中にある神之水をコントロールして、自分では消費していない漢字(あれ全員そうだったけか笑)

そしてデンデンの絶望感が半端ないね、そうとうヤマの強さを知っているから夜程度じゃあ希望をもてないんだろうな。

このあとデンデンを連れていくとして、夜単体で勝てるほどヤマは弱くないだろうから、どうするんだろうね。

な・ぞ。

神之塔424話の感想(ネタバレ有)バラカブモブキャラ扱いの回

今回はバラカブモブキャラ扱いの回でした。

夜VSバラカブで、過去にはないブラッドマダラの覚醒(オーラが出るのは初)描写がありましたら、全く相手にならない

夜は身体の強い家門である真田家のおじいちゃんに手ほどきにしてもらい

一度覚えた技術を0にして、空っぽの状態から自分にあった戦い方を身に着けた(身に着けている)とのこと

そして、クンとの再会。

歓喜!!夜!クン!歓喜!!!

夜はデンデンをヤマには渡さずに解放をする予定というが、クンはその発言に焦る。

最悪ヤマとぶつかるかもしれないというが夜はそれでもいい、という。

スレイヤー最強候補のヤマ、カラカをもってしても船にのっているもの全員で戦っても勝てないというくらいなので

ヤマの周りにいるモノが強いのか、ヤマが強いのか、いやどっちも強いのだろうけど、ヤマがダントツなんだろうな

そして、三牙祭ってなんなのだろう。

神之塔425話|ヤマと三牙祭と夜

デンデンを自由にさせる話をクンにする

ヤマの群れたちの登場、ハイランカーのナンバースリーであるケンゾン(なぜかパン一)ナンバーツーであるガド

カラカの前で夜はデンデンの自由を確保してからでないと、デンデンを引き渡さないと話す

クンが裏で糸を引く

ここまでが425話です。

あ、最後にでてきたのFUGメンバーですね。そして悪霊登場!!!

ここにきて、伏線回収です。おもしろい。悪霊は元々、ラヘルを守るためにヘドンが用意したキャラクターで、謎がかなり多いです。

強さレベルは当時の選別者の中では断トツじゃないか、とも言われていたので、たぶんかなり強いです。

流れからいうと、スレイヤーを仲間にしていく感じなので、ヤマは仲間になるだろうけど、どうなるかな~

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です